スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

フリエからガンズへ!

 2010-06-22
razzaさんからの○○パスを、胸トラップをミスして顔面で受け、
鼻血が出てることも気付かない初老グリコペですw

何から書こうか迷いますが・・・・・・

えーと、
僕が、まだ若かったウン十年前、横浜の東横線沿線に4年程住んでいまして、
誘われて初めてJリーグというものを生で見に行ったのが
三ツ沢球技場でのフリューゲルスの試合でした。
三ツ沢のピッチと観客席の近さとゴール裏の迫力にビックリ&感動したものです。

それからというもの、何度も三ツ沢に足を運んだものです。

出待ちしてたら、前園はピンクのポルシェに乗って颯爽と帰って行くのに対して、
あの当時、ゴールキーパーだった、森クンの車には駐禁の札が・・・w
恥ずかしそうに頭をカキながらサインを書いてくれたことも、つい最近のように思い出しますなぁ

今でもレプユニ、タオマフ、ポンチョは大切にしまってあります。
そうそう、バカの会にもフリエポンチョ持ってる人がいてビックリしました!

山雅を最初に見に行ったとき時、
フリューゲルスの試合を初めて見たときと何となく同じ感覚だったのを思い出します。

フリューゲルスの話はこんなところでおしまい。




本格的に山雅にハマリ、タオマフをGETし、
ホクホク顔で帰って来たのが3年半ぐらい前ですかね。

誰かに誘われた訳でもなく、なんとなく吸い込まれるように一人で行ったアルウィン。

勿論J1と観客数も、ゴール裏人数も違えど、
こんなに身近な場所で、Jを目指す地元のチームのサッカーを見ることが出来て、
熱いサポーター達が声を嗄らしながら声援を送り、大旗を振り、飛び跳ね、拍手をする・・・。


僕が山雅にハマるのに然程時間はかかりませんでした。


それからというもの、パソコンで数少ない山雅情報をかき集め、
1番のお気に入りブログの閉鎖と共にこの山雅バカの会に入り、
皆でお酒を呑みながら山雅の話(最近はエ○トークが多いですがw)で盛り上がり、

ゴール裏では再会した仲間と今日の勝利を願い熱く握手をし、
ゴールが決まれば皆で抱合いハイタッチで喜びを分かち合う。

たとえ負けしまって、その場から動けなくなるほど気持ちが落ち込んでも、
一週間後にはまた試合がある。

勝利後の一週間と、敗戦後の一週間の気持ちの落差と、翌々日にくる体の痛みを喜びにかえ、


「勝っても負けても僕はこれからも松本山雅F.C.を応援し続けますよ~!」





あと、皆さん!
会員カードを見せるだけでいろんなお得サービスがあるサポートショップ!
是非ご利用を宜しくお願いしますね~!  

と、

サポートショップ加盟店がつぶやいてみましたw

まだまだ書き足りませんが、この続きは次回山雅バカの会で・・・・・。

さーて、僕のヨロヨロパスを、
癒し系スマイルの中に熱い山雅魂を持つmichiさんにパ~ス!
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://yamabaka.blog72.fc2.com/tb.php/87-d51717d9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。