スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

新体制発表会に思ふ

 2011-02-02
皆様、こんにちは。

R2ママさんから「バランサー」などと紹介を頂きました てきとです。
バランサーと言っても、両手に腕時計はめて自分の体のバランス整える位しか
出来ない程度のバランサーですがw


去る1月30日、2011年の松本山雅FCの新体制発表会が行われましたねぇ。
毎年思うんですよ。年々広い開場での発表会になっているな・・・なんて。
ま、それだけ松本山雅FCも大きくなっている証拠なんですが。

その新体制発表会に行ってちょっと思い出したのが
僕が初めて山雅の新体制発表会に行った時のこと。2007年1月のことでした。
丁度、今年山雅に再入団した片山真人選手ことガチャが初めて松本山雅に入団した年。
その時って、新体制発表会の会場って高宮のブライトガーデン。
しかも平日の午前中。仕事サボって見にいったわけですよ。
やっていることは今と変わんないんですよねぇ、前の方にあるステージにスポットライトを浴びた
選手達が順番に出てきて、選手の挨拶があったり、監督の挨拶があったり、
ユニフォームの発表があったり。

ただ、やっぱり今と違うのはサポーターの数かなぁ。
その時は平日ってこともあったけど、発表会を見に来ていたサポーターって30人くらい。
声出しをするサポーターも、両手で数えても余る位だったかな。

それが、いまや新体制発表会を見るために集まるサポーターが1,500人近く集まるわけですよ。
たった4年位の間に、30人が1,500人になっちゃうんだから。
ものすごい事ですよ、これ。
両手で数えるの足りる声を出すサポーターも、いまや会場に老若男女が一斉に声を出すんだもん。

その当時を知っている、今井選手やガチャなんてなんじゃこりゃって思うんじゃないかなw
Jリーグにも上がっていないクラブなのにこんなにサポーターが増えるのってハッキリ言って
異常なことなんんじゃないかと・・。

昨年末にチームを離れることになった選手の中にも「松本山雅というチームはファン、サポーターの人達が
いてくれるから山雅がある」と言ってくれた選手もいました。
本当にその通りなのかもしれません。
この4年間、クラブも頑張って来たけど、サポーター・ファンも本当に頑張って来たんだと思います。

今年の松本山雅というクラブは、J2昇格に向けて本気を出しています。
いままで、居なかったコーチ陣を加え、実績のある選手・将来有望な選手を加え、会社のスタッフも
増員し勝負をかけてきました。

今年は、そんな本気を出した松本山雅FCというクラブに負けないように、サポーターもファンも去年以上に頑張っていかないといけない勝負の年なんだだと思います。
山雅を好きなみんなが出来ることを出来る範囲で精一杯やってく年だと思ってます。

新体制発表会に眠い目を擦って早朝から並ぶ人、いまからゴール裏で声を出したくてウズウズしている人、
用事があって新体制発表会に行けなくても気になって気になって仕方のない人、
寝ても冷めても山雅の事しか考えてない人、なんか山雅の事が気になり初めて今年は一回くらいアルウィン
に行ってみようかななんて思っている人。

山雅の事をちょっとでも思っていれば立派な山雅バカなんだと思います。
そんな山雅バカの力を集結して。頑張って。今年は松本山雅を盛り上げていきましょう。
そして今年こそは、みんなの力でJ2へ……必ず!



なんてエントリーになりましたが、なんか何ヶ月ぶりかにブログ書いたのでまとまっているか疑問です。
許してください。
そんで、僕の次は、アップが終了して体も心も温まった でんこ姐さんの登場です。

暴れまわっちゃってください。
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。